デザイナーズマンションの賃貸物件

どのような家が住みやすいのか、これまでの私の賃貸の実体験をもとに住まいのポイントを分かりやすく解説。

Hot Ranking

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

デザイナーズマンションの賃貸物件

これまでの住まいとこれからの賃貸

デザイナーズマンションの賃貸物件
賃貸物件は本当に沢山あり、なかなか選ぶことが難しい。これは誰しもが抱える難点であると思われます。私もこれまでに主に関東圏で生活をしており、住まいと人とのかかわり合いを一個人として考え続けてきました。今現在は私は持ち家に住んでいる為、賃貸物件ではないのですがこれから賃貸物件を探している方に良きアドバイスが出来ればと切に願うばかりです。

まず、私が提案出来ることとしては何よりも予算との兼ね合いの部分です。何よりも予算が決まってからでないと動き出すことが出来ません。例えば5万円の物件を探すとして、それをもとにそれよりも低予算の賃貸物件を探せば良いわけです。ここで重要なのは、その時の収入の3分の一に押さえるということです。生活をしていく為には、賃貸にあまり大きな支払いを割いてはいけません。まず何よりも3分の一であることを目安に考えてみて下さい。それが決まればその次はアクセス面です。徒歩で通勤、または通学するのか、自動車であるのか、または電車であるのかによっても変わってきます。予算とアクセス面、この二点を押さえるだけで自分に見合った良い物件と出会うことが出来ると思うのですがいかがでしょうか。あなたが良い物件と巡り会うことを祈ります。

関連キーワード